不用品の処分 家庭・オフィスの引越し/移転/閉店による家具家電家財の処分や廃棄、買取り、撤去を激安で承ります!- 東京/埼玉/群馬/茨城/栃木

リサイクルフタバ

2017 5月

  • 埼玉蓮田市のリサイクルフタバです

    昨日は、茨城県のK市内の戸建て住宅の片づけを行いました。

    結構なゴミの量で、5年間くらいそのままのようでした。

    しかし、住人家族はお住まいでしたが、、、、。部屋が沢山あるお家は

    自然とゴミをためておく部屋がきまってくるようで、このご家庭も

    2階の一番広い部屋が家族のゴミ集積場所になっていました。

    そこには必ずや色々な虫がいます。ホント不衛生です。

    しかし、それはガマンで当社スタッフは片づけてくれました。

    立派な外観のお家ですが、世の中には様々な方々がお住まいですね。

    この仕事を通じてそれがよくわかります。

    ゴミだけで2tトラック3台。でした。

  • リサイクルフタバです。

    今日は北区の2階建て住宅の中身一切の回収作業でした。

    朝からあいにくの雨で、濡れて困るもの(布団、衣類、家具など)は

    箱型のトラックに積み込み、その他の濡れて影響のない物は

    平型のオープントラックに積み込みました。(2tトラック3台)

    雨の日の作業はこれがあるので大変です。

    ルームエアコン撤去が4台あったのですが、これは明日の作業としました。

    今回不用品回収費用は頂きますが、ルームエアコンは有価物として

    売却しますので、取り外し料金と相殺しまして、無料としました。

    10時スタートして、午後3時にいったん今日の作業はSTOP.

    というのも、回収品を倉庫で下して、明日の回収に間に合わすべく、

    空荷にしなければなりません(これも大変)

    とかく雨の日の作業はやっかいですね。

    雨の中、頑張ってくれたスタッフに感謝です。

    明日はふるな!