不用品の処分 家庭・オフィスの引越し/移転/閉店による家具家電家財の処分や廃棄、買取り、撤去を激安で承ります!- 東京/埼玉/群馬/茨城/栃木

リサイクルフタバ
リサイクルフタバ

日々雑感

  • 連休に入りますが、当社は動いております。
    最近はお客様の不用品の処分に対する見方が変わってきたように思います。
    4月29日   三浦市
    4月30日   都内板橋
    5月1日   都内荻窪
    5月2日   都内等々力
    5月3日   茨城石岡
    5月4日   茨城石岡

    というように頑張ってやっていますので、不用品買取、回収の
    ご相談がありましたらお電話お待ちしております。

  • 今朝、埼玉蓮田のわが社ヤードに向かう途中、道路でごみを拾っている老夫婦を見かけました。約50mくらいの直線道路でしたが、いろんなごみが落ちています。たぶん自主的にお住まいのそばの道路の清掃をされていたんだと思われますが、頭が下がります。
    たまに行く海外の道路ではごみがひとつもない場所は見たことがありません。
    大統領宮殿の前面道路でさえ、ごみがある国があります。
    今日の風景は日本人ならではの美徳であろうと想像します。
    公共部分を各自の小さな力できれいにする。
    当たり前のことだと思われるでしょうが、これがなかなかできません。
    われわれに出来ることは、極力ごみを道路に捨てない、拾えなくても捨てない!まずはこれからです。
    政府も8000万人の外国観光客を誘致するといってますが、
    まず「オモテナシ」の基本は美化からですね
    美果!

  • こんにちわ、当リサイクルフタバでは不用になったエアコンの撤去は当然行いますが、新しく取り付けも業務の一環として行っております。
    業務用から家庭用まで幅広く施工が可能です。
    東京都のガス回収業者登録もしております。
    まだ動く❗と言うだけで高い電気代を払っていませんか?
    最近のエアコンはとっても電気代が安くなってるようです。
    この機会にエアコンの取り替えは如何ですか?

  • 今日は日曜日ですが、引越し前のお宅の回収に行ってきました。
    何でも遠方に転勤なさるそうで、大きな荷物はほとんど
    処分されていきました。
    2LDKのお宅でしたが、当社の2トンの箱型トラックで満載の
    家具、小物、ベッド類が出てきました。
    しかし今日の品物は非常に優秀でした。
    すべてのものが再利用に耐えうる物ばかりで、当然すべて
    海外に輸出します。
    家電品などは、その家電の製造年月日、電圧等の違いなどがあり、
    当社では、日本、輸出相手国の条件にあったもののみ輸出しています。
    その他どうしようもない物は、家電リサイクル法にのっとり処分して
    環境配慮に心がけています。
    ただ、古家具などは、何とか手を加えて新たな感覚で、第2のユーザーに喜んでお渡しできるような、システムも作って行きたいと常々考えております(リメイク)

    ぜひ当社の不用品回収をご活用ください。

  • いろんな家庭からの不用品が毎日当社ヤード(倉庫)に入ってきます。
    その中には、おや?と思うような骨董品も紛れ込んでいます。
    皿、壺、掛け軸にはじまり、絵画、書籍、小道具、海外や日本の古銭、明治時代の封書切手、etc。

    これはお宝では?といつも思いますが、さてこの価値は?どうしたものやら?、、と思案しているうちに倉庫の片隅に行ってしまい、行方知れずになってしまうパターンが多いのです。

    この商売をしていたら、つくづくあらゆることに対して、目利きである事が求められます。ハイ!

    国宝級の品があったかも知れませんね。かもです。

  • 東京では桜が咲き始めました❗
    この時期は人々の色々な区切りの時期でもありますね。
    卒業、入学、転勤、引っ越しなどなど。
    つまり、友達やふるさとと別れ、又新しい友や町がやって来るわけです。
    当社ではそんな区切りを迎えた人々わ応援しています。
    急な引っ越しで残った荷物の処分などおまかせ下さい❗
    3月、4月はスケジュール的に大変ですが、当社では何とか致します。
    お電話お待ちしております‼

  • 不用品回収、買い取り業務で毎日活動していますが、
    そろそろ業界全体にピーク感を感じる今日この頃であります。
    今後、人々の生活様式が変わり、これまでのようなシステムでは
    やっていけないんじゃないだろうか?と毎日考えております。
    他社さんとの差別化を図れば目立って、一時は浮かび上がれそうな気がしますが、社会的なコンプライアンス、世界的な景気不景気。政治状況がとても気になります。

    だからこうしてみよう!という一発アイデアはなかなか浮かばないもので、とにかく情報情報を入れることから始めましょう。

    しかし、不用品回収業はなくなりませんから、スマートに業務
    展開を行っていきたいものです。

    スマートで目先が聞いて几帳面、負けじ魂 これぞ回収屋   いかが?

  • 3月~4月は洋風家具のお買い取り強化月といたします。
    お持ちの不用になりました洋風家具をお売りください❗
    その他の品々もその時ご一緒に査定させて頂きます。
    お電話で➿0120 497 970まで。
    スタッフがお伺い致しまして、その場で査定、可能であればその日に回収~お支払いとなります。
    どうぞご利用下さい❗

  • 日本の家庭、企業から排出されるいわゆる不用品は、私が思うに
    90パーセント以上は、資源、あるいは焼却、そのまま埋められる
    といった道をたどるのではないかと思います。
    残りの10パーセントが再利用され、日本国内、海外で
    再び日の目を見るのではないかと思います。
    わが社はその10パーセントの何万の1(わかりませんが)
    かの物品を海外、主に東南アジアに輸出しています。

    新しもの好きの人々が次の商品を買うことにより、古い商品はいらなくなります。この循環で世界の経済も少しは廻っているのでしょうが

    、中にはもったいないものがたくさんあります。

    40フィートのコンテナには約70㎥のまだまだ使用可能な
    日本の中古品が一日に何本も各地の港から海の向こうの国で
    必要とする人々に届けられているのです。これがリユースです。

    わが社のスタッフ一同は、それらの物流システムの一翼を担うことを誇りに思っています。

     

  • そろそろ年度変わりの時期となり、引っ越し準備の方も多いことでしょう。
    不用になりそうな家具、小物の処分、お買い取りはリサイクルフタバにお任せ下さい❗
    ゴミで処分しようと思った物が、お金に変わるかもしれません。例えば新しい
    引っ越し先にはおけない型式の新しい冷蔵庫、大きなベッドセットなどなど、

    一度お問い合わせ下さい❗
    埼玉県蓮田市より駆けつけます。